Skip to: site menu | section menu | main content

English | 中文 | 한국어 | 日本語 | Tiếng Việt

モシス法律事務所

1988年からカナダの移民サービスを提供しています

Currently viewing: モシス法律事務所 » ホーム » 弁護士を採用するの利点 » 弁護士の援助が必要ですか

弁護士の援助が必要ですか。



この問題を対して、答える前は考えてください。

  1. 貴方を代表する弁護士が必要ですか?

    • 代表が必要な時に、弁護士を採用すべきです。詳しいは「資格が取った弁護士を採用するの利点」のリンクをチェックして下さい。

    • シンプルな状況で申し込み表を成功に完成することの可能性があるけど、弁護士を採用すべき理由がいくつあります。

    • 意外な問題が起こすときリスクと危機管理です。

    • 成功のチャンスを最大化になります。

    • 失敗のリスクを最小化になります。

    • 過程は表面のように簡単なことではないです。

    • 申請中の「する」と「だめ」なことを知らせます。

    • 申請は承認されるチャンスがあることを始まる前に確認します。

    • 出す前に必要な書類が全部あると確認します。

    • 全部の書類はミスがないと確認します。確認しないと、申請の結果を影響されるかもしれないです。

    • 申請の過程について経験があります。

    • もっとはやく移民法律について最新情報や色々な大使館の移民申請の過程の変化を手に入れます。

    • もっと効率的に申請をします。弁護士さんは時間を節約できる方法を教えて差し上げます。

    • 申請はもっとプローのようになります。

    • 弁護士に相談しなければ知らない権利を保護します。例えば、上訴の権利です。

    • 誰でも貴方を代表することができますけど、連邦法廷では、認可証を持っている弁護士だけ、貴方を代表することができます。

    • 申請の進度を注意する能力があります。

    • カナダの法律によると、貴方の移民情報はカナダ人か永住者か物理的にカナダにいる方しか教えて差し上げません。だから、貴方の代表人は認可があっても、貴方の替わりに移民局から情報を手に入られないかもしれません。そのようになったら、色々な件について手伝われないかもしれません。


  1. 代表人を選び方

  • 貴方が採用された弁護士はちゃんと移民法に関して経験があると確認したほ    うがいいです。詳しい情報は「資格が取った弁護士を採用する利点」のリン    クをチェックしてください。

  • カナダでは、全部の移民顧問は政府の規制することがありません。弁護士は    顧問よりもっとトレーニングを受け取りました。

  • 貴方の代表人は確かに弁護士であることを確認してください。省や州の法律    社会に連絡して、その弁護士は正式に登録して、資格が取った弁護士かと調    べてください。

  • 正直さは大切です。無駄な保証(例えば、成功の機会は百パセンット)を上    げない方がいいと思います。

  • 弁護士は申請の処理時間は固定じゃないと教えて差し上げることを確認した    ほうがいいです。処理時間は移民局によるとちがいますし、弁護士は移民局    の時間をあまり影響できないし、百パセンットの保証ができません。弁護士    ができるのは書類を出すことは遅延がないことです。



  1. 弁護士を採用していない場は、こんなことが起こすかもしれません

  • 申請が失敗なら、弁護士を採用して、申請を直すことの料金は最初から弁護    士を採用して、全部の過程を頼むことよりもっと高いです。

  • 大使館と争いがあるときは、弁護士さんからの手伝いがありません。

  • もらえる権利少々知りますが、全部が知りません。

  • 自分で大使館と通信するときは難しいです。特に、前は返事を遅れることや    書類が不足なことは大使館と通信することに難しくなります。

  • 騙されて、カナダに移民する夢は叶わない可能性があります。



  1. 弁護士を採用すべき理由

  • 弁護士は他の代表人よりもっと教育を受け取りました。

  • 弁護士は弁護士社会に管制されています。そして、続き教育も必要なんです。

  • 弁護士は高標準な倫理規範を守らなくてはいけません。偽の保証もあげられ   ないです。それだけじゃなく、弁護士は正当な理由がないなら、サービスを   続けられなくてはいけません。

  • 弁護士は守秘義務があります。貴方に同意されないなら、他の人に貴方の件   について一切あげません。

  • 申請表は簡単にできません。ちゃんと注意しないと、ミスが起こるかもしれ   ない。ミスがあったら、申請は拒否されるかもしれません。そうすると、も   っと時間とお金をかかります。ミスの結果は厳重かもしれません。

  • 移民弁護士はシステムや法律の変更を教えて差し上げます。

  • カナダの移民局は法律意見が出せないです。そして、彼らはカナダ政府を代表しています。弁護士だけは貴方のために一番いい法律意見を差し上げます。






  1. 妥当な弁護士を選び方

  • お客さんが心配していることについて有能で知識があります。

  • 弁護士は定時にお客さんに申請の進度をお知らせます。

  • 弁護士が高標準の倫理規範を証明します。

  • 弁護士は申請を出す前にお客さんに見せます。

  1. 何をすべきですか

  • 弁護士を採用します。

  • ショートカットをしないでください。

  • 移民は簡単なことじゃないです。

  • 偽の保証を信じないでください。

  • プローじゃないからの遅延を避けます。


今から自分の権利を守ってください。モシス弁護士事務所を連絡してください。有能で経験がある弁護士を採用して、正直のアドバイスを手に入れます。


移民に関しての情報もモシス事務所を連絡してください。